新オンデマンド機導入

4月1日。

良安を運営する印刷会社「アイカ」に、新しいオンデマンド機がやってきました。

その名も「Color 800 Press」。

Color 800 Press

この印刷機、とても大きいんです。

大き過ぎて置ける場所がないため、部署内のレイアウトを変更することに。

まず、2台あったオンデマンド機「Pagemaster」を1台に減らします。

こちらがお役御免になったPagemaster。

Pagemaster Pro 6500

まだ使えますが、今回導入する「Color 800 Press」の方が印刷速度が速く高品質なため、退いていただきます。

そして、棚の位置を移動し、机の位置を移動し、ようやく印刷機を置くスペースを確保。

印刷機の置き場所

電源まわりも、電気業者の方が電圧を測ったり線を引き直したりと工事が入り、3日ほどバタバタとしていました。

そして3月28日搬入当日。

続々と部品類が搬入されていきます。

無事搬入された印刷本体部分がこちら。

color800press main

成人男性2人分くらいのサイズです。

まだ新品ピカピカ。

これに部品類をくっつけて・・・

完成したのがこちら。

NEW Color800Press

搬入から設置まで約1日かかる大作業でした。

そして、31日にまた1日かけて動作チェックおよび設定を行い、ようやく始動となりました。

この印刷機、毎分80枚もの高速フルカラー印刷ができます。

しかも、Z折りや三つ折り、中綴じ、くるみ製本までできちゃいます。

用紙冷却ユニットを導入しており、紙の反りや波打ちを軽減できます。

高速プリントでも安定した定着温度を保つ、新開発のベルトロール定着器なるものを採用し、より豊かな表現力を実現しています。

また、EA-Ecoトナーと呼ばれる新開発のトナーに対応しており、最大で40%の消費電力を削減できCo2の排出量も減らせます。

この印刷機の今後の活躍に期待です。